JA横浜の情報誌「Agri横浜」からお料理レシピをご紹介します。TRY COOKING(トライ・クッキング)

さっぱりヘルシー!蕎麦いなり

作り方・材料
  1. 油揚げを半分に切る。熱湯で1分間油抜きし、ザルで水気を切る。
    Point:油揚げは、半分に切ったら菜箸でコロコロと押し転がすと、開きやすくなる
  2. 鍋にAと①を入れ、汁気が無くなるまで煮詰める。
  3. そばを半分に折り、通常のゆで時間でゆでる。
  4. ③を水にさらしてから、水気をよく切る。
    Point:水気が残っていると仕上がりが水っぽくなるので注意③を水にさらしてから、水気をよく切る。
  5. ボウルにめんつゆ(濃縮タイプの場合は水で割ったもの)と④を入れ、1分ほど漬ける。
  6. ⑤をザルにあげて、水気を切る。
  7. ②に⑥と長ネギ、ワサビを詰め、丸く形を整える。

材料<10個分>

  • そば(乾麺)1束
  • 油揚げ 5枚
  • めんつゆ適量
  • 長ネギ(みじん切り)適量
  • ワサビ適量
  • A:だし汁300cc
  • A:しょうゆ大さじ2
  • A:みりん大さじ1
  • A:酒大さじ1
  • A:砂糖大さじ2

 家に人が集まる時に、よく作るメニューです。手軽に食べられるので、運動会のお弁当やイベントの差し入れにもお薦め。ワサビ抜きでもおいしいので、子どもも喜びます。彩りにミョウガなどを添えると、おしゃれに仕上がりますよ。

瀬谷区 籾山さん

バックナンバー


女子大生が考えたオリジナルキャベツレシピ集『キャベツ食べる』

JA横浜は平成24年度から東京家政学院大学と連携し、学生が考案したレシピを活用して、「横浜野菜」の普及拡大に取り組んでいます。平成26年度は「キャベツ」をテーマに、女子大生ならではの視点で考えた19種類のレシピが完成しました。キャベツのおいしさをさらに知っていただくために、そのレシピを1冊にまとめましたので、ご家庭でもぜひ活用してください。