JA横浜について

つなぐ…

JA横浜は、様々な事業部門をもった総合的な事業体。
しかし、それらは決して別々ではなく、それぞれが一つの目的に向かいつながっている。
人と自然を大切にし、社会の発展と豊かな暮らしの実現に貢献する。
これが、私たちJA横浜の使命である。

  • 信用事業(金融)
  • 共済事業(生損保)
  • 経済事業 (販売・購買)
  • 営農事業
  • 生活事業
  • 相談事業
  • 不動産事業 (子会社)
  • 葬祭事業 (子会社)
創立
平成15年4月
営業地区
横浜市
出資金
120億円
総資産
1兆9,211億円
貯金残高
1兆7,193億円
貸出金残高
6,395億円
長期共済保有契約高
3兆1,645億円
販売品取扱高
30億円
購買取扱高
212億円(斡旋購買取扱高184億円含む)
組合員数
68,587人(正組合員11,706人 准組合員56,881人)
役員数
59人(うち常勤10人)
職員数
1,386人(嘱託・パート等を除く)
自己資本比率
14.98%(単体)
(平成31年3月31日現在)

職員紹介

総合事業体だからこそ、各分野のプロフェッショナルが存在し、多方面から農業を支えている。JA横浜のプロフェッショナルとは…
平成27・28年入職(信用・共済事業)
sample
現場の最前線で支えるプロフェッショナル#01 得意先係

一日のスケジュール

8:30
朝礼、車両点検、訪問予定の確認
9:00
営業車両で組合員宅等を訪問しての集金・推進活動
12:00
支店に帰って集計作業、お昼休み
14:00
再び組合員宅等を訪問
16:00
支店に帰って集計作業、翌日の訪問予定作成と準備
17:00
終礼

お客さまは、パートナーです。

パートナーのための仕事ですから、私が一番にならないと。
得意先として、絶対誰にも負けたくないですね。
JA横浜のプロフェッショナルの一人としてのプライドをかけた戦いです。

「推進」って言葉は嫌い、真のパートナーになりたい。だから誰にも負けられない。

営業なので、契約をとって数字をあげることは仕事です。
ノルマもプレッシャーもありますよ、もちろん。辛いこともあります。
だけど、ニーズに応えるだけじゃない。目の前の「目標」を超えた先の「信頼」にたどり着くことが第一歩。大事なのは、人間力です。

最高の笑顔でお出迎えするプロフェッショナル#02 業務係

一日のスケジュール

8:30
朝礼、店内掃除、開店準備
9:00
開店、窓口応対、推進業務
11:00
午前中締め作業
12:00
お昼休み
13:00
窓口応対・推進業務
15:00
閉店、日計の締め作業
17:00
終礼

笑顔で「ありがとう」

シンプルだけど一番うれしい。
この言葉がわたしたちの元気の源。だからそれぞれの分野のプロフェッショナルがチームとしてつながっている…

「いらっしゃいませ」より「こんにちは」 サービスの提供ではなくつながりたい。

窓口係はJA横浜の「顔」。そう自信をもっています。「いらっしゃいませ」って言われるとなんだか構えちゃいませんか?わたしの個人的な感覚かもしれないですが…
いつでもなんでも話せる存在でありたい。寄り添える存在であり続けたい。だから「こんにちは」から始まる会話を大切に。サービスの提供だけでなく、人としてつながりたいです。

<支店訪問>

<職員の仕事>


新卒採用

2020年度の新卒採用職員募集は終了しました。


パートタイマー

ただいま募集中です!