女性部について

JA横浜ホームページ女性部コーナーにお越しいただきありがとうございます。

JA横浜女性部部長の若林恵美子です。よろしくお願いいたします。JA横浜女性部は、30支部・4,086名(年代別組織わかば会・カトレア会員含む)の部員で構成され、活動を展開しています。本部活動では「女性部とわかば会との交流活動」を行い世代を超えて親睦を深め、次代につなげる取り組みをすすめています。さらに、「生活文化活動体験発表会」や約2,000人が一堂に会する年に一度の一大イベント「女性部大会・家の光大会」を開催しています。
支部活動では、JA支店を拠り所として、各支部にて特色のある様々な活動に取り組んでいます。こちらのコーナーでは、より多くの皆さまにJA横浜女性部を知っていただくため、日頃の女性部活動をご紹介させていただきます。

(部員数:平成31年4月1日現在)

環境保全活動

ハマロード・サポーター

JA横浜女性部では、平成21年度より「ハマロード・サポーター〈道路の里親制度〉」に登録し、女性部が寄贈した桜木町駅前広場のケヤキ周辺の清掃活動を各支部年1回行っています。

平成24年12月には、ハマロード・サポーターの活動を通し、継続的に道路美化に取り組んだ団体として横浜市(林市長)から感謝状をいただきました。これからも、女性部でケヤキと横浜の美しい街並みを守っていきます。

エコキャップ回収運動の取り組みについて

現在、JA女性組織では、JA女性エコライフ宣言に基づき、仲間とともに地域に地球温暖化防止の意識を啓発することを含むエコライフ運動を実践しています。

この運動の一環としてJA横浜では、平成25年4月から女性部が中心となり「エコキャップ回収運動」に取り組んでいます。

全支店に設置した回収BOXに集まったエコキャップは、リサイクル業者を通じて売却した収益がワクチン寄付につながっています。

エコキャップ回収報告

令和元年8月回収…エコキャップ 1,350kg ワクチン換算 675名分
回収数総計…………エコキャップ 18,020kg ワクチン換算 9,019名分

今後も「エコキャップ回収運動」を実施していきます。

本部活動

【平成31年度わかば会全体研修会ならびに懇親会】(令和元年9月26日)

9月26日(木)に新横浜国際ホテルにて、女性部後継者組織わかば会員182名の参加により全体研修会ならびに懇親会が開催されました。

記事を見る

【第17回生活文化活動体験発表会】(令和元年9月11日)

9月11日(水)、本店にて212名の参加により、生活文化活動体験発表会が開催されました。活動体験発表の部にて5名、『家の光』等記事活用体験発表の部にて1名、合計6名の発表がありました。

記事を見る

【女性部役員とJA役員との意見交換会】(令和元年8月27日)

女性部役員とJA役員との意見交換会を8月27日(火)、ホテル横浜キャメロットジャパンにて開催しました。

記事を見る

【女性部カトレア会第9回通常総会並びに日帰りバス旅行】(令和元年6月7日)

女性部カトレア会では6月7日(金)、第9回通常総会を横須賀・鎌倉方面への「日帰り旅行」を兼ねて、バス車中にて行いました。

記事を見る

第16回 女性部総会

JA横浜女性部は、第16回女性部総会を平成31年4月9日(火)に30支部148名の出席によりJA横浜本店で開催しました。
第1号議案「平成30年度活動経過報告並びに収支決算報告」、第2号議案「平成31年度活動計画(案)並びに収支予算(案)」、第3号議案「役員の選任(案)」を上程し、すべての議案が承認されました。

【平成31年度 基本方針】

女性部活動を通じて協同の輪を広げ「健康で豊かな暮らし」を目指します。
また、心をひとつに仲間作りをすすめ、支部活動を重点に据えて組織の拡充強化、健康管理、生活文化活動等、次代につなぐ魅力ある女性部活動に取り組んでいきます。

第16回JA横浜 女性部大会・家の光大会

平成31年2月26日(火)にパシフィコ横浜国立大ホールにて、女性部員・わかば会員ら1,810名の参加で第16回女性部大会・家の光大会を開きました。
大会では、生活文化活動体験発表会で入賞した4名の表彰と最優秀賞2名の発表が行われました。
そして、『家の光』記事活用の部では大正支部の川邊さんが全国家の光大会にて家の光協会会長特別賞を受賞されたことを報告しました。
また、活動報告では大スクリーンを使った映像で平成30年度を振り返りました。

第13回より行っているアトラクションは、支部のサークル活動等の発表の場として、希望支部により様々な演目を披露しています。今年度は3支部より、銭太鼓、チアダンスや舞踊が披露され会場を盛り上げていただきました。

記念講演には、恵泉女学園大学教授藤田智氏を講師にお招きし、「世界一受けたい野菜の授業」と題して講演いただきました。女性部員からは「農業の大切さを再認識できました。」「身近な野菜の話や努力した分だけ報われる話など勉強になりました。」「野菜を買う立場の者にとって、農家の方の大変さ、難しさを改めて考えさせられました。」等多数の感想が寄せられました。

会場ロビーでは、今年度も家の光記事活用作品展を開催し、各支部で作成された手芸品の数々が華やかに会場を彩りました。作品を紹介できるよう、各支部の部員が近くでPR。支部間の情報共有および交流につながっています。
大会を通して女性部の絆を再認識し、「女性部に入って良かった」と思える魅力ある活動を展開してまいります。

平成30年度生活文化活動体験発表会(県家の光大会)

平成30年12月12日(水)にJAグループ神奈川ビルにおいて生活文化活動体験発表会(県家の光大会)が開催されました。
当JAからは、「『家の光』等記事活用体験発表の部」で大正支部川邊智子さん、「女性部活動体験発表の部」で中里支部森ヨシ子さんが出場し、素晴らしい発表をしていただきました。
その結果、大正支部川邊智子さんが神奈川県代表として選出されました。
川邊さんにつきましては、平成31年2月6日(水)パシフィコ横浜で開催する「第61回全国家の光大会・都道府県代表体験発表大会」において神奈川県代表として出場いたします。
また、県家の光大会の席上で平成30年『家の光』普及優良組合表彰、『家の光』12月号特別普及運動表彰、『ちゃぐりん』8月号特別普及運動表彰をいただきました。

第16回 生活文化活動体験発表会

9月14日(金)、本店にて230名の参加により、生活文化活動体験発表会が開催されました。活動体験発表の部にて5名、『家の光』等記事活用体験発表の部にて2名、合計7名の発表がありました。
また、審査結果を当日発表するため、結果発表までの時間を利用し、家の光協会松浦氏による「『家の光』活用方法について&軽体操」を行いました。

厳正な審査の結果、活動体験発表の部では最優秀賞1名・優秀賞1名・優良賞1名、『家の光』等記事活用体験発表の部では最優秀賞1名が決定しました。

女性部役員とJA役員との意見交換会

女性部役員とJA役員との意見交換会が8月27日(月)、本店で行われました。
この意見交換会は、女性部役員とJA役員が相互の理解を深め、JA運営に女性部員の意見反映を図る事を目的に開催しています。
当日は、各支部より提出された、JA横浜自己改革や女性参画、各事業に対する意見・要望等の質疑に対し、JA役員より回答いただきました。
山本女性部長は最後に、加入促進および後継者育成に取り組むと共に、参加・参加を積極的にすすめていく事を伝え、JAからの理解と協力をお願いしました。
意見交換後には会場を移して懇親会を行い、女性部役員とJA役員の交流を深め、有意義な会となりました。

家の光編集部視察研修会

女性部では、食と農等をテーマとした家庭雑誌『家の光』を推進するにあたり、『家の光』の理解を深め、より身近に感じるため、6月19日(火)に女性部支部長およびJA職員を対象に「家の光編集部視察研修会」を実施しました。
表紙のタレント選出のエピソードや、何度も印刷業者と調整を重ねている様子等、誌面づくりのこだわりや苦労、情熱を感じる事が出来ました。
編集の現場を見学した事で、より一層『家の光』に愛着が沸き、女性部でもさらに愛読、活用していきたいと思います。

わかば会

わかば会活動

わかば会とは

食や農業に関心のある若い世代の女性が集まって作ったグループです。
本部活動では「わかば会全体研修会」や「交流活動」、支部活動では「手芸講習」「料理講習」「親睦旅行」などを行っています。

平成30年度 わかば会全体研修会ならびに懇親会

9月26日に新横浜国際ホテルにて、女性部後継者組織わかば会員193名の参加により全体研修会ならびに懇親会が開催されました。
全体研修会は、ことのは語りの木村まさ子氏を講師にお迎えし、「~いただきます ごちそうさまに心をこめて~ 育み はぐくまれ」と題して講演をしていただきました。

研修会後には、昼食を兼ねた懇親会を開催し、支部活動紹介や抽選大会を行い、会員同士の親睦を深めました。

カトレア会

カトレア会活動

カトレア会とは

女性部より緩やかな活動を行っている概ね70代以降のグループです。
福祉施設等へのタオル寄贈のボランティア活動や親睦旅行などを行っています 。

平成30年度女性部カトレア会 秋の親睦旅行

10月29日(月)に会員70名の参加により秋の親睦旅行を実施し、東京都「旧古河庭園と池袋サンシャイン水族館」を訪れました。
当日は晴天に恵まれ、和洋庭園が楽しめる「旧古河庭園」を散策し、地上220mの空に浮かぶ緑の楽園で景色を見ながらランチタイムを楽しみました。
午後は、水族館見学と巣鴨地蔵通りでのお買い物♪ 久しぶりに会う仲間と会話が弾みました。
今後も、親睦旅行は恒例行事として実施していきます。