JA横浜の情報誌「Agri横浜」からお料理レシピをご紹介します。TRY COOKING(トライ・クッキング)

リンゴの甘みがアクセント♪具だくさんの春巻き

作り方・材料
  1. ビーフンを熱湯でゆで、水を切ってから適当な長さに切る。
  2. サニーレタスを千切りにする。タマネギとアボカドは薄切り、リンゴは細切りにする。
    Point:リンゴは、レモン汁に入れると変色を防げる
  3. ボイルエビを縦半分に切り、2枚にする。
  4. ライスペーパーをぬるま湯で戻す。サニーレタス、タマネギ、ビーフン、アボカド、リンゴ、スモークサーモンの順で具材を乗せ、レモン汁と炒りゴマをかける。
    Point:ライスペーパーは、乾くとくっついてしまうので、1枚ずつ戻しながら使う
  5. 4を一巻きしてから、ボイルエビを並べ、巻きあげる。
  6. 5を食べやすい大きさに切り、スイートチリソースを添える。

材料<10本分>

  • ライスペーパー:10枚
  • サニーレタス:適量
  • タマネギ:1個
  • アボカド:1個
  • リンゴ:1個
  • ビーフン:適量
  • ボイルエビ:15尾
  • スモークサーモン:20枚
  • 炒りゴマ:適量
  • レモン汁:適量
  • スイートチリソース:適量

わが家で普段からよく作るメニューです。サラダ感覚でさと食べられるので、これからにお薦め。リンゴの食感と、な甘みがポイントです。水菜ジン、チーズなど、お好みのアレンジも楽しめますよ。

泉区 野渡さん

バックナンバー


女子大生が考えたオリジナルキャベツレシピ集『キャベツ食べる』

JA横浜は平成24年度から東京家政学院大学と連携し、学生が考案したレシピを活用して、「横浜野菜」の普及拡大に取り組んでいます。平成26年度は「キャベツ」をテーマに、女子大生ならではの視点で考えた19種類のレシピが完成しました。キャベツのおいしさをさらに知っていただくために、そのレシピを1冊にまとめましたので、ご家庭でもぜひ活用してください。