Agri横浜 vol,202
9/11

ゆ技術顧問 川西 智隆ふ  かとう た日頃からよく食べられているたまご。煮たり焼いたり茹でたりと、どんな料理法にも合う食材です。栄養価も高く、値段も安い庶民の味方、今回はたまごの疑問についてお話をしましょう。卵黄の入っていない卵があるのですか1個の卵に2個の卵黄が入っていました卵の赤玉と白玉で栄養価が違うのでしょうか卵の色の違いは鶏の種類によるものです。例外もありますが、一般的には羽根が褐色の鶏が赤玉を、羽根が白色の鶏が白玉を産みます。アローカナという鶏は青い卵を産みます。殻や卵黄の色の差と栄養とは関係ありません。卵黄の色の濃い方が栄養価は高いのですか卵により卵黄の色が随分違うことがあります。山吹色に近い濃いめの卵黄に人気があり、逆に薄土や緑とふれあう暮らしたまごの知識殻の厚さと強さには関係がありますか有精卵の方が無精卵より栄養価が高いのですか鶏は生まれて何日位で卵を産みますか卵黄の入っていない卵がたまにあります。鶏の産卵リズムやホルモンの分泌機能の不安定が原因です。これは鶏の生理的な現象です。産卵器官の成熟していない若い鶏の産卵が多く、産卵初期のため産卵リズムやホルモンの分泌機能の不安定が原因です。産卵開始後2週間位から2カ月程度に多く見られます。赤玉の値段が高いのは、一般的に赤玉を産む鶏は体が大きくエサを食べる量も多いうえ、産卵量が少ないという生産率の違いによるものです。 2黄卵といいます。これは2個の成熟した卵黄が同時に排卵された時や、先に排卵された卵黄が鶏の卵管上部にあるのに次の卵が排卵され、複数の卵黄がそのまま産卵された場合があります。い色の卵黄は栄養分が少ないと思っている人が多いようです。卵黄の濃淡はエサの内容で異なりますが、直接栄養価には関係ありません。卵黄の色を濃くするにはパプリカ、黄色トウモロコシ、アルファルファ等があります。殻の強さは厚さに大きく影響します。大きな卵に比べ、小さな卵の方が強い殻を持っています。昔に比べ殻が弱くなっていると思う人がいますが、これは鶏種の改良により卵が大きくなってきているためと思われます。一般に流通している卵は無精卵です。有精卵の方が栄養が高いということはありません。かえって有精卵は20℃以上で細胞分裂が始まり、品質の劣化が始まります。有精卵を食用として求める価値はありません。孵化後通常140日前後で卵を産み始めます。この時は大体小さな卵を産みます。その後、180日前後で産卵率はピークに達します。そして産卵率は徐々に低下し、孵化後700日前後で淘汰します。

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る