ヨコハマの「食」

お役立ち旬のレシピ

よもぎだんご

材料

材料

よもぎ 200g
(春早いうちの柔らかい新芽は少量でも良い色がでる)
重曹 250cc
小さじ1
上新粉 500g
熱湯 450cc
白玉粉 100g
100cc

手順

手順

<写真(1)>

手順

<写真(2)>

  1. 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、煮立ったら重曹とよもぎを入れ、軸が指でつぶれるくらいに柔らかくなったらざるにあげ、水にさらしてあくを抜く。
  2. 1のよもぎをよく搾り、すり鉢でたたくようにつぶす。<写真(1)>
  3. 小さなボールに白玉粉を入れ、水で溶く。
  4. 別のボールに上新粉を入れ、熱湯を少しずつ入れながらしゃもじでかき混ぜる。
  5. 4に3を入れ一緒にこね、固さをみながら熱湯を加減する。
  6. 蒸し器に蒸し布を敷き、一握りくらいにちぎった5<写真(2)>を20分強火で蒸す。
  7. 6を布ごと水にさっとくぐらせてから、こね鉢かボールに移し、すりこ木でつく。
  8. 手がつけられる位にさめたら、よもぎを加えよくこねる。 生地にむらなく色が付きなめらかになったら、適当な大きさにまるめ、きな粉またはあんをつけて食べる。

ちょっとアドバイス

大きく葉を広げたよもぎは、色が出にくいのでおすすめできません。 赤い軸の部分は、ゆでる前に取り除いておきましょう。
6の作業では、割って中が透き通っていれば、蒸し上がりです。

INDEXに戻る

ヨコハマの「食」

何かお探しですか?

閉じる開く

文字が見づらい場合は文字サイズを変更することが出来ます。
  • 小
  • 中
  • 大
お探しの情報が見つからない場合は検索することが出来ます。