ヨコハマの「食」

お役立ち旬のレシピ

桜もち

材料

材料

桜の葉の塩漬け 12枚
こしあん(市販品) 360g
小麦粉 100g
白玉粉 30g
砂糖 30g
200cc
食紅 少々

手順

手順

<写真(1)>

手順

<写真(2)>

  1. 桜の葉を薄い塩水につけて塩抜きをする。
  2. ふきんかペーパータオルで水気をふき取っておく。
  3. こしあんを30gくらいの大きさの俵型に丸め、12個作る。
  4. 小さなボールに白玉粉と水を入れよく溶かし、食紅を箸の先に少量付けてほんのりとした桜色にする。<写真(1)>
  5. 小麦粉と砂糖を合わせてふるい、ボールの中心に4を入れながら周りの粉を崩すように少しずつ混ぜる(泡だて器でダマが出来ないように混ぜる)。
  6. ホットプレートかフライパンにごく薄く油を塗り(テフロンは油はいらない)、5をおたまでたらし、長さ12cm幅7cmほどの小判型に広げて弱火で焼く。表面が乾いてきたら裏返して焼く(おたま1杯で2枚が目安)。
  7. 6の皮に3を置いて包み<写真(2)>、桜の葉の葉脈を外側にして巻いてできあがり。

ちょっとアドバイス

できあがった桜もちは、葉の合わせ目になる部分を下にして皿に置くと、葉が広がらず、きれいに見えますよ。

INDEXに戻る

ヨコハマの「食」

何かお探しですか?

閉じる開く

文字が見づらい場合は文字サイズを変更することが出来ます。
  • 小
  • 中
  • 大
お探しの情報が見つからない場合は検索することが出来ます。