高齢者福祉事業

ミニデイサービスについて

JA横浜で行なう高齢者福祉事業の中で大きな柱となっているのが、「ミニデイサービス」です。平成20年度よりみなみ・きた両総合センター内に『ミニデイサロンやまびこ』『ミニデイサロンひまわり』の2つの拠点を作り、年間300回を超えるミニデイサービスを実施しています。 JA横浜で実施する「ミニデイサービス」は、組合員とその家族の方で75歳以上のお元気な方を対象に「介護予防」「健康維持」の視点から実施しています。
※JA横浜独自で行なっているもので、介護保険の手続きは必要ありません。

ミニデイサロンやまびこ

マーク


所在地/横浜市泉区中田西2-1-1 みなみ総合センター3階
電 話/805-2951

ミニデイサロンひまわり

マーク


所在地/横浜市都筑区東方町1401 きた総合センター2階
電 話/942-2312

開催内容

開催日程各総合支店 月1回(支店により異なる場合があります)
開催場所ミニデイサロンやまびこ・ひまわり
開催時間10:00~15:00(開催時間に合わせて送迎)
対象者75歳以上の元気な組合員の方とそのご家族
参加費1日 1,700円(昼食代含む)
申込み最寄りの支店又は生活福祉課までお申し込み下さい

ミニデイサロン利用者募集中・たすけ愛の会会員募集中チラシ

ミニデイサロンの一日

時 間 主な行事内容
9:00頃 各地域(自宅)にお迎え
10:00 受付・健康チェック(問診・血圧・脈拍)看護師対応
希望者は足浴(ひまわりのみ実施)・開会まではお茶のみ
10:30 開会(一日の流れ説明)
看護師からの健康講話・簡単体操
11:00 講習会や共同作業など
12:00 昼食・休憩時間(農産物直売所やメルカートへ買物・昼寝もできます)
13:30 体操・歌・カラオケ
ゲーム(射的・輪投げ・スカイツリーゲーム)など
14:15 おやつ作り(みんなで手作り)ゼリー・ババロア・蒸しパンなど
14:30 おやつの時間(くつろぎの時間)
15:00 閉会 各地域へ送迎

※おやつ作りは内容によって予定を午前に変更し、看護師の健康講話を午後に実施することもあります。

手芸講習会

毎月、内容を変えながら季節感のある作品づくりを行っています。また、手芸講習を行うことで、手指の運動にもなり、参加者から大変喜ばれています。

おやつ作り

JA横浜のミニデイサービスの特徴のひとつとして、手作りのおやつ作りがあります。利用者の皆さんでおやつを作り、『おやつの時間』が待ち遠しいです。

体操・歌・ゲーム

毎月趣向を凝らして、参加者皆さんで楽しめるゲームを行っています。

風船ゲーム

巻き巻きゲーム

昼食

企業組合ワーカーズコープ・キュービックと業務委託を締結し、2か所の会場で毎回の昼食を作っています。食材は、地場野菜を多く取り入れヘルシーな献立です

この他にも、ミニデイサービスは楽しく、充実した内容が盛りだくさんです。

*昼食後は農産物直売所や「メルカート」への買物

*年に一度は「お出かけミニデイ」を実施し、近隣のファミリーレストラン等へデザートを食べにお出かけします。

*防災訓練の実施

*芸能ボランティアによる踊り・マジック等を披露

ミニデイサロンに是非、ご参加下さい。お問い合わせは 生活福祉課 TEL:045-942-2312 まで

INDEXに戻る

くらしのサービス

何かお探しですか?

閉じる開く

文字が見づらい場合は文字サイズを変更することが出来ます。
  • 小
  • 中
  • 大
お探しの情報が見つからない場合は検索することが出来ます。