ヨコハマの「農」

食農教育

JA横浜 地域の食農教育活動応援事業 募集要項

JA横浜では、管内地域での食農教育活動を活性化するため、保育園児・幼稚園児および小・中学生を対象とした食農教育活動を実施する団体を応援し、その活動に対し資金助成を行います。
助成は、団体からの申請内容を審査し交付決定します。
平成29年度の助成交付団体を下記のとおり募集します。

1.助成の対象

当事業の助成は、以下に定める活動内容を対象とします。また、応募に際して一定の要件があります。

(1)対象となる活動 (1) 保育園児・幼稚園児および小・中学生を対象に行われる活動。
(2) 食への関心・興味を高揚し、食の大切さ、食を支える農の役割、自らのくらしと社会の営みと関わり、地域の食文化、いのちと健康の尊さなどに対する理解を広げ、深めること等をねらいとして行われる活動。
(3) 助成対象となる活動経費は、1および2にかかる資材費・材料費、謝礼金、旅費、印刷製本費、通信運搬費、借料損料、会議費、寄付金、広報・宣伝募集費等。
(4) 原則として、各年度4月1日より3月末日までの間に実施する活動。
(2)応募に際しての要件 (1) JA横浜管内(横浜市内)での活動に限ります。
(2) 申込者は団体であること。
(3) 当JAが別に指定する食農教育マイスターが行う食農教育活動は除きます。

2.助成金額

助成金額は一活動あたり3万円を上限とします。
一団体の年間利用回数は2回以下でお願いします。
年間予定の助成総額に達した場合、助成は終了します。

3.審査方法

審査は当JAの基準に則り、厳正な審査を行います。

4.申込方法

下記の必要書類を記入し、お申込みください。

(1)活動計画時に提出いただく書類 (1) 活動計画届出書(様式1-1、1-2)
(2) 団体概要(様式2)
(3) 活動計画収支見積書(様式3)
(2)活動終了後に提出いただく書類 (1) 活動実績報告書兼助成申請書(様式4-1、4-2、4-3)
(2) 活動実績収支明細書(様式5-1)
(3) 上記の証跡書類(様式5-2)
(4) 助成金領収書(様式7)

申込書類の様式はこちら≫

5.申込受付期間

平成29年4月3日(月)より平成29年4月27日(木)まで
期間中の受付が助成総額に満たない場合は、以後、随時受付します。

6.申込方法

事前に連絡の上、必要書類を添え、下記事務局まで郵送か直接持参してください。

お問い合わせ・
お申込み
〒224-0045  横浜市都筑区東方町1401(きた総合センター内)
横浜農業協同組合 
生活文化部 地域ふれあい課「地域の食農教育活動応援事業」係 宛
電話番号 045(942)2312 平日 9:00~16:00(土・日・祝日除く)

7.助成の交付

当JAによる審査のうえ、助成交付の可否を個別にご通知します。
助成金は団体名義の貯金(預金)口座へ振込みの方法に依ります。
助成金を交付した後でも、申請書類等に虚偽の申請、不正の事実があることを発見したとき等には、助成金を返還いただきます。

8.その他

審査の際、より具体的な資料のご提示をお願いする場合があります。
助成対象の活動に対し、当JA広報活動の一環として取材をお願いする場合があります。
この助成事業に提出いただいた資料内容を、一般社団法人JAバンクアグリ・エコサポート基金および神奈川県信用農業協同組合連合会に提供することがあります。
ご応募の際に提出いただく書類その他の資料は返却しませんので、予めご了承ください。

INDEXに戻る

ヨコハマの「農業」

何かお探しですか?

閉じる開く

文字が見づらい場合は文字サイズを変更することが出来ます。
  • 小
  • 中
  • 大
お探しの情報が見つからない場合は検索することが出来ます。